ライフバンテージ プロタンディムNRF2の驚異の抗酸化成分!

ライフバンテージの抗酸化作用に特化したサプリメント、プロタンディムは、日本国内売上高43億円を記録しています。

ライフバンテージのプロタンディムはとても人気で、「肌がきれいになった」「疲れにくくなった」などという評判もありますが、一方で、ライフバンテージの販売方法はネットワークビジネスということもあるので、「怪しい」とか「ネズミ講じゃないの?」とか「ネットワークビジネスは嫌い」という人もいますね。

ライフバンテージ プロタンディムMRF2

厳選された5つの植物成分が、私をもう一度輝かせる
年齢由来のトラブルをケアする、新世代のサプリメント

年齢を重ねても、本来の力を「ON」に

年齢を重ねること自体は自然であり、価値あることです。重ねた年月が、成熟した人間性が、人生により彩りを与えることでしょう。

そこに加齢によってOFFになってしまったスイッチをONにできれば、もっと本来の輝きを取り戻せるはず…そうして研究を重ねた私たちがたどり着いた「答え」、それがプロタンディムなのです。

「MRF2たんぱく質」
MRF2たんぱく質に関連して、身体本来のシステムをサポートします。

「若々しさの実現」
身体のスイッチだけでなく、気持ちもOFFにしていませんか? プロタンディムは身体ともに若々しく、いつまでも輝き続ける健やかな人生を応援します。

「OFFになってしまった身体をONに」
年齢とともに衰えてしまう、身体本来が持っている”過酷な環境に立ち向かう力”をサポートします

「外的要因への対策」
過酷な環境に立ち向かう力を維持するエンジン作りのために、一緒にプロタンディムNRF1を。組み合わせて摂ることで、より体内トラブルに対応します。

成分は
・クルミン
・緑茶
・オトメアゼナ
・マリアアザミ
・ブラックペッパー

ポリフェノール中心の成分のようですね。

ポリフェノールは若返り成分として有名ですが、抗酸化作用もあり、外的環境から体を守ってくれます!

「ポリフェノール画像」の画像検索結果

ライフバンテージのプロタンディムMRF2のMRF2って何?

MRF2は活性酸素種などの酸化ストレスや、親電子性物質によって活性化する転写因子であり、様々な局面で細胞を保護することが知られています。

MRF2を活性化する物質は、自然界にも数多く見出されており、それらのMRF2活性化物質の経口投与によってMRF2を活性化させることが可能なこともわかっています。

そのため、MRF2が体の中で生体防御に働く仕組みがわかれば、MRF2活性化剤を薬として利用できるものと期待されています。

実際に、MRF2活性化剤の創薬・開発が進んでいます。

ところで、MRF2活性化の効果として、細胞保護効果に加えて、炎症抑制が知られています。

実験動物において、MRF2をノックアウトすると炎症性疾患が増悪し、逆にMRF2を活性化すると炎症が軽くなることが報告されています。

しかし、MRF2による炎症抑制の詳しい仕組みはわかっていませんでした。

これまでの仮説は、MRF2を活性化すると多くの抗酸化遺伝子が発現することから、MRF2の活性化によって活性酸素種が除去され、その結果、間接的に炎症が抑えられるものと考えていました。

しかし、そのことを詳しく検証された研究はなく、また、炎症細胞でMRF2がどのような遺伝子の発現制御をしているか調べた報告もありませんでした。

(日本医療開発機構研究概要抜粋)

つまり、ライフバンテージのプロタンディムMRF2を摂取することによって、活性酸素が除去されて、結果、炎症細胞が制御され、炎症が治っていくということですね。

炎症とは、傷だけでなく、体内で起こっている炎症、つまりはいろいろな病気の抑制になるということです。

「活性酸素画像」の画像検索結果



酵母のチカラで美肌に導く☆白萄しずく美容水

ライフバンテージ プロタンディムMRF2でできる抗酸化!

ライフバンテージのサプリプロタンディムMRF2が活性酸素を除去すると言いましたが、つまり抗酸化作用があるということです。

では、抗酸化作用とはどういうものなのでしょう。

抗酸化とは

私たちのからだは、酸素を利用してエネルギーを作りだしていますが、酸素を利用すると同時に活性酸素は常に体内で生じています。

この活性酸素が私たちの細胞を傷つけ、被害をもたらしています。

活性酸素は老化、がん、シワ、しみ、糖尿病や脂質異常症、動脈硬化などの生活習慣病の原因なんです。

活性酸素は年齢とともに増えると言われていますが、ストレス、食品添加物、タバコ、激しい運動、多量飲酒、紫外線なども活性酸素が増える原因です。

活性酸素を増やす因子は身の回りにたくさん存在していますね。

体内で増えた活性酸素を除去していくことが、老化や、がん、生活習慣病などの予防になりますが、活性酸素によって酸化を抑えることを、抗酸化と言い、活性酸素から体を守ることを抗酸化作用と言います。

抗酸化とは体の中を錆びつかせない(酸化を抑えること)ことですが、活性酸素は体内の酵素によって分解されます。

しかし、活性酸素の生成量が多いと、無毒化が間に合わず、ダメージを受けてしまいます。

活性酸素の働きを抑えるのは酵素だけでなく、抗酸化物質も活性酸素から体を守ってくれます。

私たちの体内では活性酸素を無毒化する抗酸化の働きが加齢によって低下していきます。そのため処理しきれなかった活性酸素は体内にたまり、より毒性の強いものへと変わっていきます。

「活性酸素画像」の画像検索結果

まとめ

ライフバンテージの抗酸化作用に特化したサプリメント、プロタンディムMRF2ですが、体を正常に保つ役目をしてくれますね。

大気汚染や紫外線、不規則な生活、飲酒や喫煙などによって発生する活性酸素によって私達の体は蝕まれています。

もちろん、ライフバンテージのプロタンディムMRF2だけに頼ってはだめですが、生活習慣も見直して、活性酸素を除去し、いつまでも健康で若々しくいたいものです。

 




水を一滴も使わずに作ったスキンケア☆白萄しずく

タイトルとURLをコピーしました